ヴィオラ


奥 幸代_Sachiyo OKU ,Viola


sachiyooku


Profile

大阪音楽大学短期大学部器楽専攻卒業。
堺市新人音楽家演奏会に出演。
モレ弦楽四重奏団に約4年間在籍、各地でのコンサートに参加。
1998年よりヴィオリストとして活動を始める。

2002年、奈良国際音楽アカデミーにてライナー・モーク氏のマスタークラス受講。
大阪にてソロリサイタル開催。

ヴァイオリンを東儀幸氏に、ヴィオラを竹内晴夫氏に師事。
ライナー・モーク氏からも定期的に室内楽とソロの指導を受けている。

現在、関西のオーケストラなどを中心に活動するかたわら、後進の指導にも力を入れている。
また、2011年より、堺市にて「DUO CONCERT」を開催している。
クラシックを気軽に、お茶を飲みながら楽しむコンサートも主催している。
そのほか、クラシックに限らず様々なジャンルでグローバルに活躍しているアーティストたちとも共演している。





powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM